埼玉県エリア耳鼻咽喉科赴任手当ありの医師求人・転職情報

転職エージェント紹介サイトDoctoruitについて
該当求人数4

検索条件を変更:

【所沢市×耳鼻科】年収2000万円も可/職務内容・時間・日数は相談可/新規開設クリニックの院長募集********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) 西武池袋線 【西武狭山線 】

給与

年収 1,500~2,000万円 ※応相談 ・患者数が増え収益が上がれば、成功報酬という形で先生に還元します。

職務内容

外来

勤務日数

週5日(週4日勤務相談可)

勤務時間

平日 09:00 ~ 19:00

当直

オンコール

早番・遅番

休日

応相談

学会・院外
研修出席

有 応相談

【埼玉県・耳鼻科 新規開設クリニックの院長募集!】

勤務時間や職務内容、給与等、

全て先生とご相談の上、決定させていただきます。

設備についても、先生のご希望に沿う形で

揃えさせていただきます。

最短半年で開業可能です。

転職を考える上で、開業も視野にいれている先生、いかがでしょうか?

ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

★求人のポイント★ ○非常にキレイで設備の整った施設です ○認定施設が充実。症例数の証明になっています。********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) 東武東上線

給与

10年目 週4.5日 【給与】 年収 1,000~1,800万円 応相談

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理、手術

病床数

200~499床

勤務日数

週4.5日

勤務時間

09:00 ~ 17:30、09:00 ~ 13:00

当直

休日

日 祝日

学会・院外
研修出席

有 年1回(交通費・宿泊費・参加費の補助あり)

保育所

有 24時間保育可

【病院概要】
2012年に新築移転。それを機に手術室と内視鏡室をそれぞれ1室から2室へ増室。
救急室は4床を確保し、救急医療に力を入れている医療機関です。
さらにCT64列、MRI(1.5T)を導入、最先端の医療設備を準備し、救急から慢性疾患に至るまで24時間対応できる体制づくりを整えました。

【埼玉県×耳鼻咽喉科×新規開院クリニック】院長募集!********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

給与

○週5日・院長 【給与】 年収 2,000万円 ⇒2年目以降、その時の患者数によって給与変更を行います。 例)1日80名程度の外来数:2,500万円~   1日100名程度の外来数:3,000万円~ ※その他、経験スキルにより相談をしていきたい意向です。

施設形態

クリニック

職務内容

外来

勤務日数

週4日(週4日勤務相談可)

勤務時間

土曜 09:30 ~ 13:00、平日 09:30 ~ 19:00

当直

オンコール

早番・遅番

休日

土曜半日 日 祝日

学会・院外
研修出席

有 年2回まで可能

保育所

★ポイント★
・2018年春開業予定!
 法人が全面的にサポートしますので安心して働けます!
・法人の新しい耳鼻咽喉科クリニックの分院長募集です!
・新しくできる大型医療ビレッジでの新規オープン!
・検査にもとづく治療を行っている為、設備は非常に充実しております!
・耳鼻咽喉科疾患における、感染源の最前線を知ることが出来ます!
 ご興味のある方は是非!

【久喜市×常勤×耳鼻科】********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR宇都宮線〔東北本線〕・JR上野東京ライン 【東武伊勢崎線 】

給与

週5日 【給与】 年収 1,400万円~

施設形態

病院

職務内容

外来

病床数

200~499床

勤務日数

週5日

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:30、土曜 08:30 ~ 12:00

当直

有(無も応相談)

休日

土曜半日 日 祝日

学会・院外
研修出席

保育所

有 24時間保育可

【病院概要】

最寄り駅よりバスを利用し約10分の距離にある2次救急指定病院です。

まだ新しい病院で、外観、内観共に非常にキレイで、高い天井、外が見渡せるガラス張りのロビーなど、
先進的なつくりになっており、映画の撮影にも使用されるほどです。

病床数は300床で、ほぼ全ての診療科を持つ地域の中核病院として機能しています。


当院に課せられた使命は、地域医療の中でも特に急性期の高度医療を担うことです。具体的には救命救急医療とがん診療を2本の柱としています。がん診療においては、この地域で唯一最新の放射線治療装置をはじめとする高度な医療機械を備えており、診断・手術・抗がん剤治療・放射線治療・緩和治療など切れ目のないがん治療が可能と自負しております。

平成23年度には災害拠点病院の認定を受け、災害時に多発する重篤救急患者の救命医療を行うための高度な診療機能、院内の水や電気などのライフラインの維持機能、および医療救護チーム(DMAT)の派遣機能などを持っています。