茨城県エリア婦人科週4日相談可の医師求人・転職情報

転職エージェント紹介サイトDoctoruitについて
該当求人数4

検索条件を変更:

地域の急性期医療を担う中核病院です。 設備や人員体制も整い、専門医取得には最適です。********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR常磐線

給与

年収 1,000~2,000万円 ※経験スキルにより応相談

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理、手術、健診・人間ドック

病床数

200~499床

勤務日数

週5日(週4日勤務相談可)

勤務時間

08:30 ~ 17:00

当直

無(有も応相談)

オンコール

無(有も応相談)

休日

日 祝日

学会・院外
研修出席

有 年2回(3回目は応相談)

保育所

有 24時間保育可

【病院概要】
茨城県の県南部に位置する総合病院です。「救急医療」・「予防医療」・「高齢者医療」を3本柱として、救急医療では、昼夜を問わず常駐する医師3名を含む10名のスタッフが、24時間体制で救急対応し、県南地区随一の救急応需体制を築いています。予防医療では、ホテルのような落ち着いた雰囲気の人間ドック専用施設と 病院併設の特徴を生かした健康増進施設で従来の病院にはない明るい雰囲気で予防医療に積極的に取り組んでおります。高齢者医療では、あらゆる介護保険事業による在宅医療の支援と、療養型病床による入院医療への対応が行われています。平成17年4月には、老人介護サービス提供体制の充実を図る目的で、敷地内に介護老人保健施設 (入所定員100名) を開設致しました。
その他、人工透析センターをはじめ、外来診療、入院診療、リハビリテーション、画像診断など、最新鋭の機器・設備・アメニティーで地域医療を支えています。

【茨城県×公的医療機関】◆福利厚生充実!公的医療機関ですが、非公務員としてもご入職可能です◆********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR常磐線

給与

10年以上 【給与】 年収 1,400万円~ ※各種手当含む 5年目 【給与】 年収 1,300万円~ ※各種手当含む 賞与年2回 前職を考慮した金額をご提示いただきます。

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理、分娩

病床数

100~199床

勤務日数

週5日(週4日勤務相談可)

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:15、土曜 08:30 ~ 12:30

当直

有 4回/月

オンコール

休日

土曜半日 日 祝日 第2、4土曜は休み

学会・院外
研修出席

有 年3回まで

公的医療機関ながら柔軟性をもつ就業対応が可能です。
公務員、非公務員の選択や
産休育休はもちろん療養休暇や短時間勤務。
オンオフをしっかりつけてQOLを重視した働き方を
一緒に考えていくことが可能です。
まずは先生のご希望をお聞かせください。

【茨城県鹿嶋市】高額給与可能!充実した体制の医療機関での産婦人科医募集です。********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR鹿島線 【JR鹿島線(鹿島神宮-鹿島スタジアム) 】

給与

年収 1,500~2,500万円 ※ご経験・ご希望を考慮の上、ご相談させていただきます ※面接後正式提示

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理

病床数

200~499床

勤務日数

週4.5日(週4日勤務相談可)

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:00、土曜 08:30 ~ 12:00

当直

無(有も応相談)

オンコール

有(無も応相談)

休日

土曜半日 日 祝日 創立記念日(11/17)

学会・院外
研修出席

有 2回/年

【★ここがポイント★】
・地域の機関病院で常勤医師の募集をしております。
 症例数も多いためお勧めです!
・勤務内容など希望に応じ相談可能!
・女性の育児に対して寛容な考えがあり、仕事と育児の両立が可能。

長く地域の医療に貢献している急性期病院になります。

働きやすい環境を整え、医療の質の向上を目指す医療機関です。********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR宇都宮線〔東北本線〕・JR上野東京ライン

給与

年収 1,200~2,400万円 1年毎契約更新 (契約解除は原則、3ヶ月以上前迄の申し出)

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理、手術

病床数

200~499床

勤務日数

週5日(週4日勤務相談可)

勤務時間

平日 08:35 ~ 17:00、土曜 08:35 ~ 12:30

当直

有(無も応相談) 3回/月

早番・遅番

休日

土曜半日 日 祝日 (応相談)

学会・院外
研修出席

「病気からの健康回復」という患者さんの “夢” をかなえることが、病院というところの第一の使命であることは誰も異論のないことでしょう。
 これは当然のこととしてさらに、病気で苦しむひとの健康回復の手助けをすることで、医療従事者としてのやりがいを感じながら毎日仕事をしていきたい、という、医療をする側の “ 夢 ” もかなえる病院という願いもこの理念には込めました。
 昨今医療界に対する向かい風ばかり吹き、病院職員は仕事のやりがいよりも閉塞感ばかり感じています。こうした状況がかえって、医療の“質”の低下を招いてしまうことも多々あるのではないでしょうか。
 職員も“夢”を抱くことのできる病院は、患者さんの“夢”を実現できる病院です。医療を受ける人にも、医療をする人にも、同じ人間として等しく、ひとりひとりに“夢”を与える、そんな病院でありたいと思います。