佐賀県エリアの常勤医師求人・転職情報

該当求人数48

検索条件を変更:

福岡市内から通勤される先生多数!★糖尿病内科のDr.を募集しております。医療法人社団如水会 今村病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,300万円~ 想定年収 10年目 【給与】 年収 1,500万円~ 想定年収 ご経験を考慮いたします

【内科】福岡市内から通勤される先生多数!医療法人社団如水会 今村病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,300万円~ 想定年収 10年目 【給与】 年収 1,500万円~ 想定年収 ご経験を考慮いたします

佐賀県嬉野町☆内科医師を募集しております!医療法人財団友朋会 嬉野温泉病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

【給与】 年収 1,000万円~ 先生のご経験・ご希望を考慮の上決定いたします。

佐賀県嬉野町☆精神科医師の募集です!医療法人財団友朋会 嬉野温泉病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

【給与】 年収 1,000万円~ 先生のご経験・ご希望を考慮の上決定いたします。

【佐賀県伊万里市/眼科】週4日OK★オンオフしっかり!診療の自由度も高いです!********(法人名非公開)

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

【給与】 年収 1,200万円~ ※外来業務のみの場合の目安 ※ご経験、手技次第では2,500万円以上も可能です

【唐津市/内科】急募!仕事とご家庭との両立を考えられる先生にオススメの病院です!医療法人松籟会 河畔病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

【給与】 年収 1,600~2,000万円 諸手当等込み。金額は目安となりますので、詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。

働きやすい環境・スキルアップできる環境が整っています!!********(法人名非公開)

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,200万円~ 10年目 【給与】 年収 1,500万円~ *ご経験に応じてご相談に応じます。

【佐賀県内/整形外科】働きやすい環境・スキルアップできる環境が整っています!!********(法人名非公開)

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,200万円~ 10年目 【給与】 年収 1,500万円~ *ご経験に応じてご相談に応じます。

【唐津市/精神科】ゆったりご勤務頂けます。********(法人名非公開)

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

非指定医・週4日勤務の場合 【給与】 年収 1,200万円~ 指定医・週4日勤務の場合 【給与】 年収 1,600万円~ 基本は週4日勤務ですが、週5日でもご勤務頂けます。

消化器内科医師募集☆高額年収保証☆頑張った分が収入に反映されます!!医療法人社団博文会 小栁記念病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,450~1,700万円 10年目 【給与】 年収 1,500~1,750万円 15年目 【給与】 年収 1,550~1,800万円 ※能力給を導入しておりますので、頑張った分が反映される仕組みです。

【循環器内科】福岡市内から通勤される先生多数!医療法人社団如水会 今村病院

勤務地

佐賀県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,300万円~ 想定年収 10年目 【給与】 年収 1,500万円~ 想定年収 ご経験を考慮いたします

グラフで分かる!

佐賀県の常勤医師求人について

佐賀県の常勤医師求人の掲載件数は48件と全国の中で38位の求人掲載数になります。 常勤求人の平均年収は13,093,023円と全国平均で31位の数値です。募集職種は内科が多く、 佐賀県の内科の平均年収は13,400,000円となっております。

施設形態としては、 病院93.6%、 一般急性期28.4%、 療養型21.1%、 クリニック6.4%、 精神科病院5.3%、 その他4.2%、 リハビリテーション3.7 という分布になっており、 病院の平均年収は13,179,487円となっており、全国都道府県平均で23位となっております。

佐賀県の常勤医師求人の平均年収

平均年収:1,309万円

佐賀県の常勤医師求人の施設形態

佐賀県の常勤医師求人の職務内容

佐賀県の常勤医師求人の市場傾向

佐賀県の求人を掲載している21.2%の医療機関が「退職医師の補充」のため、5.2%が「医師の退職の予定があるため」という理由で医師を募集しています。

佐賀県の求人倍率は1.12と全国平均の1.14より低く、地方において特に医師不足の傾向にあります。佐賀県は15歳以下の年少割合が全国3位、粗出生率が全国7位であり、小児科・産婦人科において医師が不足している現状です。がんによる死亡率が全国5位と高く、佐賀県はがん予防の支援に取り組んでいます。よって、医師転職市場のニーズは一部地域・科目において高いと言えます。

<参考リンク>

厚生労働省「現員医師数に対する必要医師数」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/other/dl/06.pdf

厚生労働省「調査の概要」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/16/dl/kekka_1.pdf

統計メモ帳
https://ecitizen.jp/

※厚生労働省のデータは平成22年のものですが、医師数と人口の増加率は同じなので平成22年のデータと現在のデータで大きな乖離はありません。