千葉県エリア血液内科の医師求人・転職情報

転職エージェント紹介サイトDoctoruitについて
該当求人数3

検索条件を変更:

今後の規模拡大を視野に入れ、複数の科目で募集しております!********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR内房線 【JR久留里線 連絡バス([東京]羽田空港-木更津) 】

給与

5年目 【給与】 年収 900万円~ 10年目 【給与】 年収 1,100~1,200万円 15年目 【給与】 年収 1,300万円~ 20年目 【給与】 年収 1,400万円~

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理、検査

病床数

500床以上

勤務日数

週5日

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:15

当直

早番・遅番

休日

土 日 祝日

学会・院外
研修出席

有 年2回(2泊と3泊)

保育所

・地域医療支援病院や地域がん診療連携拠点病院等、各種指定を受けています。疾患の多様性や症例数は千葉県トップクラスで、専門性を磨くことのできる環境です。多数の学会認定施設となっており専門医資格を取得できます。
・院内に病児・病後児保育ができる保育所があり、週2回24時間保育も対応しております。

【千葉】血液内科募集!駅チカ求人 各種手当(夕診手当、オンコール手当、夜間休日等特別診療手当、家族手当、住宅手当、etc...)充実の福利厚生!********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) 東武野田線 【新京成電鉄 京成成田空港線・北総鉄道線 】

給与

年収 1,000~2,000万円 週5日 10年目目安 【給与】 年収 1,200万円~ 週5日 20年目目安 【給与】 年収 1,600万円~ 週5日 30年目目安 【給与】 年収 1,800万円~

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理

病床数

200~499床

勤務日数

週5日

勤務時間

08:30 ~ 17:00

当直

有 2回/月

休日

土曜半日 日 祝日

学会・院外
研修出席

保育所

【特徴】
消化器、代謝、呼吸器、血液、膠原病の各分野においては、専門医師を配置。
消化器科では、消化器疾患全般を対象に診察を行っています。
呼吸器科では、急性や慢性の呼吸器疾患の診断・治療はもちろんのこと、在宅酸素療法、CPAP療法など、総合的な呼吸器診療を行っています。
糖尿病外来では、生活習慣病関連の代謝性疾患を診療。
患者さまの多い糖尿病については、計画的治療を組み実施しています。
血液腫瘍外来は、血液や骨髄の検査を行いながら血液細胞の異常を治療しています。


【おすすめ!こんな病院だからこんなライフスタイル】
1.24時間の保育室だけでなく、病児保育も完備
  ⇒女性男性にかかわらず、お子さんをお持ちの方でも安心して働くことができます。
2.最新機器を備えている新しい総合病院
  ⇒小児救急医療など高度先進医療を実践しながらスキルアップできます。
3.病院を盛り上げていきたい!という先生歓迎
  ⇒先生お一人おひとりの気持ちが仕事のやりがいにつながります。

【病院概要】
急性期医療機関。
手術件数月200件と県内でも比較的症例数の多い病

一般内科医募集!各科専門医在籍、連携体制整備されております。 また、一般内科+専門外来をご希望の方にもお勧めです。医療法人社団協友会 柏厚生総合病院

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR常磐線 柏駅 徒歩18分 【東武野田線 】 ※柏駅、豊四季団地方面、おおたかの森方面、柏の葉キャンパス方面にて   朝7

給与

10年目 【給与】 年収 1,400万円~ (目安・経験等により考慮) 15年目 【給与】 年収 1,600万円~ (目安・経験等により考慮) 20年目 【給与】 年収 1,800~2,000万円 (目安・経験等により考慮) 20年目 週4日 【給与】 年収 1,400~1,500万円

施設形態

病院

職務内容

外来

病床数

318床(一般 270床/回復期リハ 40床/その他 8床)

勤務日数

週4.5日(週4日勤務相談可)

勤務時間

土曜 09:00 ~ 13:00、平日 09:00 ~ 17:30

当直

有(無も応相談)

オンコール

有(無も応相談)

早番・遅番

休日

土曜半日 日 祝日

学会・院外
研修出席

保育所

有 24時間保育可

上尾中央医科グループの急性期病院です。
柏厚生総合病院は、1979年開設し、平成20年8月に新築移転、その後も規模拡大や設備増築しながら高度急性期病院を目指す病院です。現代の高度な医療のニーズにお応えするとともに、温かみのある明るい雰囲気作りと質の高い患者サービスを常に心がけて、人間性を尊重したふれあいの医療を行っています。