長野県エリア外科1,800万円可の医師求人・転職情報

転職エージェント紹介サイトDoctoruitについて
該当求人数3

検索条件を変更:

【佐久市×外科】院内保育あり/オンコールなし/充実の福利厚生 ********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR小海線 2) JR小海線 【JR北陸新幹線(長野経由) 】

給与

年収 1,700~1,900万円 当直手当含む 10年目 【給与】 年収 1,700~1,750万円 当直手当含む

施設形態

病院

職務内容

外来、病棟管理、手術

病床数

200~499床

勤務日数

週5日

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:15

当直

有(無も応相談) 4回/月

オンコール

休日

土 日 祝日 ・有給休暇は就任時15日付与(翌年20日付与)、繰越40日 ・元気回復休暇1日(特別休暇付与)

学会・院外
研修出席

保育所

★求人のポイント
・季節休暇、特別休暇でメリハリつけてご勤務いただけます。
・新幹線代、タクシー代を支給しておりますので、
 東京方面、富山方面から新幹線を利用してご通勤いただくことも可能です。
・若手医師は、高報酬を得ながら研鑽を積むことが可能です。
================
■常勤医の人柄や出身大学
■実際に本施設へ直接伺った際の印象…など
こちらに掲載出来ない情報はお問い合わせのうえ、ご質問頂ければ幸いです。
※お問い合わせをされても「即応募」となりませんので、ご安心ください。

【長野県:南信エリア:外科】300床規模!地域中核病院!福利厚生充実!********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR飯田線

給与

年収 1,500~1,900万円 30年目 【給与】 年収 1,800万円~ (超過勤務30時間/月、救急当直1~2回/月、病棟当直1~2回/月含む) 10年目 【給与】 年収 1,500万円~ (超過勤務30時間/月、救急当直1~2回/月、病棟当直1~2回/月含む) 20年目 【給与】 年収 1,700万円~ (超過勤務30時間/月、救急当直1~2回/月、病棟当直1~2回/月含む) ・インセンティブ有 ・条件交渉相談可

施設形態

病院

職務内容

外来

病床数

200~499床

勤務日数

週5日

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:15

当直

有(無も応相談) 3回/月

オンコール

早番・遅番

休日

土 日 祝日 有給休暇は年間20日

学会・院外
研修出席

保育所

【長野県:南信エリア】300床規模 地域中核病院 
外科の募集です。

〇自治体病院のため福利厚生充実!
〇総合病院で専門の先生もいるため相談できる環境です。
〇勤続年数長い方が多く、お住まいになる環境も良好です。

【病院概要】
地域の医療を支える医療機関として救急を中心に基幹病院として機能している医療機関です。消化器内科、循環器内科に強みを持ち、複数名体制で診療にあたっています。

急性期~リハビリ、在宅まで!地域住民のニーズに応える医療機関********(法人名非公開)

勤務体系

常勤の医師求人

交通アクセス

1) JR飯田線

給与

年収 1,500~2,200万円 別途、当直代 [想定年収] 10年目医師:1,800 万円~2,000 万円+当直代 20年目医師:1,900 万円~2,100 万円+当直代 30年目医師:2,000 万円~2,200 万円+当直代 * 詳細はご経験とご実績に応じて相談の上、決定致します。 * 上記は 5.5 日勤務時の想定年収でございます。

施設形態

病院

職務内容

在宅医療

病床数

100~199床

勤務日数

週5日(週4日勤務可)

勤務時間

平日 08:30 ~ 17:00、土曜 08:30 ~ 12:15、木曜 08:30 ~ 18:30

当直

オンコール

早番・遅番

休日

土曜半日 日 祝日

学会・院外
研修出席

有 年に3 回まで (交通費、宿泊費、参加費支給)

■当院の特徴と役割
・在宅療養との密接な連携を取る役割
病院に隣接して在宅支援診療所を有しており、日常的に密接な連携を取りつつ、在宅医療は診療所が責任を持ち、
在宅患者さんが入院が必要になったときは病院が迅速に受け入れるという役割分担を行っています。
居宅介護支援事業所、訪問看護ステーション、ヘルパーステーション、デイサービスセンターとの連携も密接です。

・医療圏の療養を支える役割
急性期を含め幅広い分野の医療要求に応えていく必要があります。
在宅や老人施設では療養困難な医療依存度の高い患者さんに対し、貴重な存在となっています。
またリハビリ病棟は、入院患者の 80%が公立 3 病院からの紹介で、急性期病院からの期待が大きいと言えます。
同時に療養リハビリ・通所リハビリ・訪問リハビリを含め地域のリハビリテーションをリードする役割が求められており、
地域の中でもリハビリ療養士が最も多い病院となっています。


■求める医師像
専門性に特化した医師だけでなく、プライマリ・ケア対応可能な医師を求めています。
治療だけで終了するだけではなく、退院後の患者の経過