広島県エリアの常勤医師求人・転職情報

該当求人数228

検索条件を変更:

【東広島市】腎臓内科求人!!医療法人 青山会 西条中央病院

勤務地

広島県

勤務体系

常勤

給与

【給与】 年収 1,400~2,000万円 ※ご経験年数等考慮致します。

【山県郡】消化器内科医募集☆********(法人名非公開)

勤務地

広島県

勤務体系

常勤

給与

5年目 【給与】 年収 1,400万円~ 10年目 【給与】 年収 1,600万円~

広島市にございます健診専門の施設です。********(法人名非公開)

勤務地

広島県

勤務体系

常勤

給与

年俸制(面接後 当協会規定に沿って決定) 1,000万円~(週4日勤務の内視鏡医師の場合) 1,250万円(週5日勤務の内視鏡医師の場合)

【広島市中区】通勤便利!健診施設でのご勤務です。********(法人名非公開)

勤務地

広島県

勤務体系

常勤

給与

週5日の場合 【給与】 年収 1,300万円~ ご経験、職務内容を考慮し面接後に正式な提示がございます。

グラフで分かる!

広島県の常勤医師求人について

広島県の常勤医師求人の掲載件数は228件と全国の中で12位の求人掲載数になります。 常勤求人の平均年収は13,090,735円と全国平均で30位の数値です。募集職種は内科が多く、 広島県の内科の平均年収は12,923,076円となっております。

施設形態としては、 病院87.9%、 一般急性期30.0%、 療養型15.1%、 クリニック7.1%、 精神科病院5.4%、 健診3.6%、 リハビリテーション2.7%、 介護老人保健施設1.3%、 一般企業1.0%、 その他0.5 という分布になっており、 病院の平均年収は12,823,225円となっており、全国都道府県平均で28位となっております。

広島県の常勤医師求人の平均年収

平均年収:1,309万円

広島県の常勤医師求人の施設形態

広島県の常勤医師求人の職務内容

広島県の常勤医師求人の市場傾向

広島県の求人を掲載している19.4%の医療機関が「退職医師の補充」のために、17.3%の医療機関が「日直や宿直が多いことによる現員医師の負担軽減」のために医師を募集しています。さらに、「外部機関からの医師確保」のための求人が他の都道府県に比べて多い傾向にあります。

広島県の求人倍率は1.15と全国平均の1.14を上回って傾向にあります。広島県の人口増減率は全国4位、15歳未満の年少割合は全国8位と若い世代人口が多い傾向にあります。地方においては高齢化が進み、過疎地域の医師の平均年齢が上昇していることより無医地区が増加している現状です。よって、広島県の医師転職市場のニーズは非常に高まっていると言えます。

<参考リンク>

厚生労働省「現員医師数に対する必要医師数」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/other/dl/06.pdf

厚生労働省「調査の概要」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/ishi/16/dl/kekka_1.pdf

統計メモ帳
https://ecitizen.jp/

※厚生労働省のデータは平成22年のものですが、医師数と人口の増加率は同じなので平成22年のデータと現在のデータで大きな乖離はありません。