日経メディカルキャリアの評判は悪い?他社サイトとの違いや比較

エージェント比較

更新日:2019.05.29

日経メディカルキャリアの評判は悪い?他社サイトとの違いや比較

医師の求人を取り扱う『日経メディカルキャリア』を利用する前に、このサイトやサービスがどのようなものなのか見ていきましょう。
メリットはもちろんですが、デメリット、あるいは悪い評判も含めてチェックした上で、利用するか否かの判断をするのがおすすめです。
『日経メディカルキャリア』の特徴を知った上で活用することで、転職先を探す手間をできる限り省くことや、時間や費用の節約にも繋がりやすくなるでしょう。

日経メディカルキャリアの特徴

サイト名 日経メディカルキャリア
運営会社 株式会社日経HR
設立 1979年3月1日
掲載求人数 20,823件(2019年2月現在)
登録会員数 13万人以上
求人掲載施設 一般病院/療養型/精神病院/老健/クリニック/一般企業/製薬企業
対応地域 全国、海外
雇用形態 常勤/非常勤/スポット
サポート内容 ・常勤、非常勤、スポットといった雇用形態に縛られず医師求人を紹介
・細かな条件や設定によりピンポイントで求人を検索することが可能
・サイト上に医師のための情報コンテンツを豊富に掲載
・各医師転職支援会社の抱える案件から求人を選択可能
・非公開求人を提案してくれるエージェントの紹介
・無料登録で転職エージェントからのスカウトが受けられる
・新着の最新求人をスマホアプリで受け取ることが可能

『日経メディカルキャリア』は株式会社日経HRが、株式会社日経BPからの委託を受ける形で運営している医師向けの転職サイトです。

数多くの求人を掲載するだけではなく、新着案件が常に1万件以上と、新たに出る医療機関からの求人をキャッチするスピードに関しては非常に秀でていると言えるでしょう。

医師が転職の際に利用するサービスに転職エージェントと呼ばれるものがありますが、『日経メディカルキャリア』はこのエージェントとは異なるサービスを提供しています。
実態は、各転職エージェントの抱える求人案件を集約しており、いわば医師とエージェントを繋げる役割をしているサイトとなっています。

この点を理解した上で『日経メディカルキャリア』のサービスを利用すれば、大きな恩恵を受けることができるでしょう。

日経メディカルキャリアの評判を徹底分析

『日経メディカルキャリア』に関する高評価の口コミとともに低評価の口コミもまとめます。

インターネット上に挙げられた口コミとなりますが、この転職サイトのメリットとデメリットを整理するのに役立つはずです。

評価の高い口コミ

色々な求人を幅広く掲載しており、案件の数が多く利用しています。他者サイトでは見かけない求人も出ていたり、と他社との掛け持ちで利用するのもおすすめです。

引用元:https://bright-doctor.com/info/6/9.html

求人数の多さに加えて、他の転職サイトでは取り扱っていない求人も入手可能である点に言及されています。希少な案件が見つけやすいかもしれません。

 

こんなアプリがあったらいいなと思っていた。バイトも探しやすいし重宝している。

引用元:http://applion.jp/iphone/app/623202609/

こちらは『日経メディカルキャリア』のスマホアプリに寄せられた口コミです。非常勤やスポット勤務の求人を探すのに役立っていることがうかがえます。

 

スカウトサービスを利用しました。待っているだけで自分の望んでいた条件にマッチした求人を紹介してもらうことができ、転職活動期間の短縮に繋がりました。

引用元:http://www.shiomidai-hosp.jp/site/

『日経メディカルキャリア』のサービスの大きな特徴である「スカウトサービス」が、スムーズな転職活動と希望通りの求人紹介へと繋がったという口コミです。

 

評価の低い口コミ

日経メディカルキャリアはコンサルタントの対応も悪いですし提案案件数も少なく、そして提案されている案件の魅力もほとんどないといった感じでどこもいいところがないという転職エージェントでした。

引用元:https://bright-doctor.com/info/6/13.html

口コミはこのようになっていますが、おそらく『日経メディカルキャリア』を通じて出会ったエージェントのコンサルタントの対応に不満だったのでしょう。

 

欠点をあげるとするなら転職後のサポートと呼べるようなものがなにもなかったということぐらいです。

引用元:https://bright-doctor.com/info/6/7.html

こちらもやはり『日経メディカルキャリア』を通じて求人を紹介されたエージェントのサポート状態が良くなかったという口コミです。『日経メディカルキャリア』はあくまでも転職情報サイトでありエージェントではありません。少々使い勝手が異なることで、不満の矛先が『日経メディカルキャリア』へと向かってしまったと考えられます。

 

インストールすれば、何かと便利というからインストールしてみたものの、結局更新に時間がかかったり、更新できなかったり。無理にインストールしなくても、webで見れるならいらないんじゃないの?

引用元:https://itunes.apple.com/jp/app//id623202609?mt=8

『日経メディカルキャリア』のアプリに関する評価です。使い勝手があまり良くないという口コミもあるようです。

 

評価からメリットを分析

 

・豊富な医師求人や希少な案件を掲載している
多くの転職エージェントの求人を集約していることもあり、『日経メディカルキャリア』1つで豊富な案件をチェックすることが可能です。



・スマホアプリの利用で手軽に求人を探すことができる
『日経メディカルキャリア』のスマホアプリでは、常勤はもちろん医師のアルバイト情報も探すことができます。



・スカウトサービスで転職活動の手間や時間をカットできる
自身の情報を登録することで各転職支援会社からのスカウトが受けられ、自ら動かなくても希望通りの案件を紹介してもらうことが可能です。

 

評価からデメリットを分析

・『日経メディカルキャリア』を利用するコンサルタントにも良し悪しがある
『日経メディカルキャリア』を通じてコンサルタントを紹介してもらえるわけですが、全てのコンサルタントの対応が良いとは限らないようです。

・『日経メディカルキャリア』から転職サポートを受けられるわけではない
『日経メディカルキャリア』はあくまでも転職情報を提供するサイトでありエージェント業務は行っていません。このサイトを通して繋がったエージェント次第で転職の結果も変わってくると言えるでしょう。

・アプリの使い勝手が悪いと感じる医師もいる
『日経メディカルキャリア』のスマホアプリには良い評判もあれば悪い評判もあります。実際に使って判断するしかないのかもしれません。

 

日経メディカルキャリア以外の転職サイトとの比較

 

現在20,000件ほどの求人が掲載されている『日経メディカルキャリア』ですが、この数だけ見れば、転職サイトの中では豊富な方です。
常勤やアルバイト、スポットといった非常勤の求人も多数検索することができるので、あらゆる医師のニーズに応えることができるでしょう。



非上場企業が運営している点と、非公開求人に関しては他サイトと比べた際にとりわけ数が多いわけではない点についてデメリットと感じる医師もいるかもしれません。

 

日経メディカルキャリアの利用はこんな医師におすすめ

 

『日経メディカルキャリア』は活用次第で、非常に大きなメリットが感じられる転職サイトです。特にどのような医師に向いているサイトなのかを解説します。

 

コンサルタントとの面談を省略したい医師

『日経メディカルキャリア』では、スカウトサービスを提供しています。
これは、医師情報を登録することで、それをチェックした医師転職支援会社からスカウトが届くというもの。


待っていれば転職エージェントが条件や医師情報にマッチした求人を紹介してくれます。自ら転職エージェントに登録する過程や面談・カウンセリング等を行ってから求人を紹介してもらうといったプロセスを省けるため、転職活動をスピーディーに進めることができるでしょう。

 

求人検索をしている時間がとれない医師

『日経メディカルキャリア』では「おまかせ問い合わせ」サービスと呼ばれるものも提供しています。

サイトで検索しても興味の湧く求人と出会えなかった場合や、そもそも転職活動に時間を割けないと悩む医師に向けたサービスで、自身の基本的な属性や転職支援会社へのメッセージ等を入力・登録しておくことで、医師の希望に合った求人を最大4つのエージェントから提案してもらえるというものです。

現在の職場での業務が忙しい医師でも、無理なく転職活動が進められるサービスとなっています。

 

日経メディカルキャリアの上手な活用方法

 

『日経メディカルキャリア』のサービスやメリットをより活かすための方法を紹介します。

 

おまかせ問い合わせ・スカウトサービスは積極的に利用しよう

『日経メディカルキャリア』の大きな魅力であるスカウトサービスや「おまかせ問い合わせ」サービスは、医師にとって優しいサービスとなっています。特に忙しい人や面倒な転職活動をできるだけシンプルに済ませたいと考える医師は、積極的に利用すべきです。

登録は非常に簡単ですし、先方から求人を提案・紹介してもらうことで、意外な医療機関からニーズがあるという事実も把握できるでしょう。選択肢の幅やキャリアプランの可能性も広がるかもしれません。

 

スマホアプリ版を利用しよう

『日経メディカルキャリア』はスマホアプリをリリースしており、これをスマホにインストールしておくことで、いつでも手軽に最新求人情報をチェックすることが可能となります。



検討中リストも作成することができ、気になる求人があればスマホから問い合わせることもできるため、通勤中や休憩中でも時間を有効活用しながら転職活動に取り掛かることが可能です。

 

他の転職サイトとの比較・併用を行う

『日経メディカルキャリア』に全てを求めるのではなく、医師が転職するときには、複数の求人サイトを比較・併用するのがおすすめです。
エムスリーキャリアエージェント・医師転職ドットコムのような大手サイトにまずは登録した上で、ドクタールートのような医師転職比較サイトや、大手でなくても非公開求人の多さなどに強みを持つサイトを併用するようにしましょう。



『日経メディカルキャリア』は転職エージェントではありません。あくまでも求人情報をチェックできるサイトに過ぎないため、やはり他のエージェント機能を備えた転職サイトとの併用は欠かせないでしょう。

 

まとめ

日経メディカルキャリアについて
・『日経メディカルキャリア』は株式会社日経HRが運営する転職情報サイト
・あらゆる雇用形態の求人や施設等の情報を網羅
・スカウトサービスなど忙しく手間を省きたい医師用のサービスも充実
・スマホアプリの利用でいつでも求人検索や問い合わせが可能
・転職エージェントではなく医師と転職支援会社とを繋げる役割を持つサイト
・利用したエージェントやコンサルタントによってサービスに大きな違いあり

 

『日経メディカルキャリア』は、50社ほどの医師転職支援サイトが抱える求人をまとめた、医師のための転職求人サイトです。応募することで各エージェントからの転職サポートを受けることができます。
このサイト自体にエージェント機能は備わっておらず、あくまでも転職支援会社を紹介してくれる媒体であると認識すべきでしょう。

あらゆるエージェントの取り扱う求人が集約されているため、求人の検索や比較においては大きなメリットを発揮します。スマホアプリを利用することで、場所や時間に関係なく新着求人をチェックできるのもメリットでしょう。

転職支援会社から求人の紹介・案内が届くスカウトサービスや、「おまかせ問い合わせ」サービスも非常に評判が良いため、時間や労力を転職にかけることをできる限り回避したい医師にとって有用なサイトとなるはずです。